お医者さんの知恵をみんなの知恵に Open doctorsお医者さんの知恵をみんなの知恵に Open doctors

Open Doctorsは病気についての正しい知識をやさしい言葉で紹介。
お医者さんとの間にある情報の差を解消することで、あなたの意思決定を支援します。

produced by市民・患者のための健康・医療コミュニケーション学会

痛風の病気情報

痛風

痛風(高尿酸血症)とは、主に関節(足の親指の付け根が多い)が腫れて、歩けないほど痛くなる病気である。この病気は、血液中の尿酸の濃度が上がると起こりやすくなる。尿酸値が高くなりすぎると、溶けきれなくなった尿酸が関節内で結晶化してしまう。すると、体が関節の中にたまった尿酸結晶を異物と判断し、異物を排除しようとして炎症反応が起こる。この状態を痛風発作といって、関節が腫れ、歩けないほどの激痛が生じる。

痛風の記事

悪魔にやりで突付かれるほど痛い? 痛風のQ&A

病気に対する疑問や不安に、横浜市立大学大学院医学研究科 循環制御医学 主任教授の石川義弘先生が答えてくれる「教えて! 石川先生」。第3回の病気は、「痛風」です。「風が吹くだけでも痛い」と痛風の患者さんが話しているのを聞いたことがあります。石川先生も「今まで経験したことのないくらい痛いですよ」と言います。平成28(2016)年の国民生活基礎調査によれば、男性の痛風による通院者率(人口千対)は、60代で36.8%、3人に1人が痛風であることがわかります。痛風は「ぜいたく病」と言われることもありますが……?そうですね。日本では「徳川家の歴代将軍も加賀百万石の殿様も、誰ひとりとして痛風になった人はいない」と言われているからでしょうか。よく痛風の患者さんに「名誉ある病気になれて、あなたはなんてラッキーなのでしょう。徳川家康よりもぜいたくな暮らしをされているんですね。」とお話しします。痛風はどんな病気なのでしょう?DNAの代謝物質である尿酸が体内にたまりすぎてしまうと、さまざまな病気を引き起こします。まず、血液中の尿酸の濃度が高まると、高尿酸血症といわれる状態になります。たまりすぎた尿酸が関節の中で結晶化し、炎症が起きた状態を痛風と言います。一番多い症状は痛風結節といって、特に足の親指の付け根あたりが痛くなります。他にも、腎臓がやられてしまったり、結石のような石になったりするケースもあります。「痛風は痛い」とよく耳にしますが、どのくらい痛いのでしょう?あなたが男性なら過去に経験したどんな痛みより痛いですよ。男性である私は経験したことがないけれど、お産くらい痛いとも言われています。足の親指の付け根あたりがパンパンに腫れあがって、患者さんいわく、「風が吹いただけでも痛い」そうです。グルメの国フランスでは、かなり昔から痛風があったようですが、その当時の医学漫画には、やりを持った悪魔が痛風患者の足を突っついている様子が描かれています。キャビア、めんたいこ、白子、あん肝などのいわゆるグルメ食と言われる魚卵や、プリン体が多く含まれるビールは、痛風の原因になります。日本やアジア諸国の食生活がヨーロッパに近づいたということでしょうね。あくまでも食べ過ぎや飲み過ぎがいけないのであって、食べてはいけないということではありませんよ。プリン体0というビールならいくら飲んでも大丈夫なのでしょうか?いいえ。プリン体0でも、飲み過ぎれば肝臓や腎臓などの代謝系機能に障害が起きてしまいます。確かに痛風の患者さんにはビール好きの方が多いので、「飲むのならプリン体0の方がいいですよ」とお話ししますが、あくまでも程度問題です。飲み過ぎたらだめですよ。痛風の痛みを忘れるためにお酒を飲んでいるという人もいましたけどね(笑)。痛風になってしまったらどうすればよいのでしょうか?痛風は、年がら年中痛いわけではなくて、ときどき起きる発作が痛いんですね。その発作が起こると1週間くらいは、痛くて歩けなるようなこともありますが、それ以外のときは症状がありません。ですから、痛風発作を起こさないように、まず食生活を見直すこと。そして、薬を服用して、ある程度まで尿酸値を下げておくことが大切です。最近は痛風によく効く薬もあると聞きます。確かに最近は、尿酸の排せつを促進したり、尿酸の産生を抑制したりと、さまざまな効能を持つ薬があります。しかし、薬を飲んでいるからといって、あん肝をつまみにビールを飲んでいたら、本末転倒です。ずばり、痛風は治りますか?痛風は、尿酸値をコントロールできれば発症しません。しかし、痛風になりやすい体質の方も少なくありませんから、やはり正しい食生活や生活習慣を心がけることが基本になります。痛風が悪化するとどうなるのでしょうか?なかには、足の関節が変形して、歩けなくなってしまうほどひどい症状の方もいらっしゃいますよ。痛風が他の病気につながっていくことはありますか?例えばですが、梅毒にかかっている患者さんが診察にいらしたとき、どのような検査をすると思いますか? 医師はまず、梅毒にかかっているなら、淋病(りんびょう)やクラミジア、時にはエイズもと、さまざまな性病の可能性を考えます。つまり、この患者さんには、「梅毒にかかるような生活習慣があったのではないか?」と考えるんです。それと同じで、痛風の患者さんを診るときには、「この人は痛風になるような生活習慣なのかな」と考えてみるわけです。もしそうだとしたら、そのうち、糖尿病や高血圧などの生活習慣病になってもおかしくありません。なかには遺伝が強く関わっているケースもありますが、大体の病気は、表面に現れている症状だけではなくて、原因となる生活習慣にも目を向ける必要があるということです。ぜいたくな生活をしていたら、痛風以外の病気が起きてもおかしくありませんよね(笑)。痛風になるような人は、その生活習慣を見直していかなければ、きっと高血圧にもなるし、糖尿病にもなるし、動脈硬化にもなるでしょう。どんどんつながっていってしまいますよ。ストレスも痛風に影響しているのですか?ストレスがかかると、過食に走る人も多いです。過食という生活習慣の結果、痛風につながることもあるかもしれません。決して、ストレスだけが独立して痛風の原因になっているというわけではないと思います。生活習慣は、食べるものであり、仕事の仕方であり、生活のリズムであり、運動習慣でもあります。その昔、家に電灯などなかった頃は、暗くなったら仕事は終わりという人が多かったことでしょう。それがここ数十年間で、当然のように深夜まで残業をするようになってしまいました。こういった生活習慣の変化がストレスとなり、ストレスがまた生活習慣を悪化させ、痛風の発症に関わっているという可能性は、大いにあるでしょうね。参考文献:平成28年国民生活基礎調査インタビュー・文:たなか みえ/イラスト:浅海 司

石川 義弘

2018.6.13

痛風の治療事例

寝ても覚めても指が痛い! 座薬の鎮痛剤で対処

痛風

40代

男性

2018.10.18

一昨日は21時頃に退社し、同僚と飲んで帰った。昨日の朝、目を覚ますと右の親指がズキズキと痛い。床に足をつくのもやっとというほどのひどい痛みだったが、どうしても片付けなければならない仕事があり、休むわけにはいかなかった。いつもは徒歩通勤だが今日は歩けそうになく、タクシーで会社へ向かった。

突然襲った激痛。運動・発汗後のビールが引き金?

痛風

50代

女性

2018.9.18

ホットヨガのあとに近所の居酒屋で飲んでいると、突然右足の親指のつけ根が激しく痛み、見る見るうちに腫れて赤くなっていった。父親が痛風にかかったときの症状とよく似ていたため、「もしや自分も」と思い、近所の整形外科を受診した。

通院が面倒……。自己判断で薬をやめたら再発した

痛風

40代

男性

2018.7.31

昨晩、右足の親指のつけ根が猛烈に痛んで目が覚めた。触ってみるとひどく腫れており、真っ赤になっていた。健康診断のたびに尿酸値の異常を指摘されていたことを思い出し、「いよいよ痛風になったかも」と思った。

明け方、足の親指に激痛。恐れていた痛風の症状?

痛風

30代

男性

2018.7.19

明け方に突然、左足の親指がひどく痛んで目が覚めた。原因が分からないのでしばらく様子をみてみようと思うが、痛みはだんだんと強くなっていき、治まる気配がない。

3年前に高尿酸血症と指摘。腎機能も低下していた

痛風

40代

男性

2018.5.28

2日前から急に、左足の親指の付け根がチクチクと痛みだした。以前にも同じ部位に痛みが起きたことがあったが、今回はなかなか治らず不安になり受診した。

仕事中、右足のかかとに激痛。腎臓には尿酸結石が

痛風

50代

男性

2018.5.28

1カ月前、仕事中に突然右足のかかとに激痛がはしり、腫れて赤くなった。今まで感じたことのない痛みで、ずっとチクチクするような感じがしていた。

ひと駅分歩き、お弁当持参。尿酸値が下がってきた

痛風

30代

男性

2018.5.28

明け方、突然右足の親指のつけ根に強い痛みを感じた。数時間そのまま様子をみたが、痛みがどんどんひどくなっていくので病院に行くことにした。半年前にも同じ部位に同じような痛みがあったのも気になっていた。

右親指のつけ根が腫れて痛い。酒・肉・魚を制限中

痛風

50代

男性

2018.5.28

仕事から帰ってお酒を飲んでいると、突然右足に「ズキッ」と激痛が走った。見ると右足の親指のつけ根ところがひどく腫れて赤くなっており、触ると熱を持っているようだった。こんなことが起きたのは初めてで、慌てて自宅近くの夜間診療所を探して受診した。

ビールがやめられない! 明け方、足の関節に激痛

痛風

50代

男性

2018.5.28

明け方に、左膝と両足の関節がひどく痛んで目が覚めた。様子を見ていたが次第に痛みが強くなり、膝はだんだん腫れてきたような感じもした。 2日間たっても痛みが引かなかったので受診した。

Open Doctorsは病気についての正しい知識をやさしい言葉で紹介。お医者さんとの間にある情報の差を解消することで、あなたの意思決定を支援します。

produced by
市民・患者のための健康・医療コミュニケーション学会