お医者さんの知恵をみんなの知恵に Open Doctorsお医者さんの知恵をみんなの知恵に Open Doctors

Open Doctorsは病気についての正しい知識をやさしい言葉で紹介。
お医者さんとの間にある情報の差を解消することで、あなたの意思決定を支援します。

produced by市民・患者のための健康・医療コミュニケーション学会

監修医師 鶴賀 香弥の写真

愛育クリニック 産婦人科副部長

鶴賀 香弥

プロフィール

社会福祉法人恩賜財団愛育会総合母子保健センター 愛育クリニック 産婦人科副部長
日本産科婦人科学会 産婦人科専門医
日本周産期・新生児医学会周産期(母体・胎児)専門医・指導医FMF認定超音波医

好きなことは旅行・スキー・ジョギングです。

略歴

横浜市立大学医学部卒業後、東京大学医学部附属病院産婦人科入局
地域の病院で麻酔科研修、産婦人科医として勤務後、 2006年から愛育病院産婦人科
2015年から愛育クリニック産婦人科勤務

鶴賀 香弥先生の記事を読む

【マンガで解説!月経困難症とPMS③】婦人科ではどんな検査や治療をするの?

婦人科は怖くない! 頼れる「パートナードクター」を見つけよう婦人科ってあまり行ったことがないからちょっと不安……。そこで、どのような検査や治療を行うのか、ツル先生に教えてもらいましょう。婦人科のパートナードクターを見つけるのは、生理と付き合っていく第一歩です。本記事は働く女性のためのWEBメディア「LAXIC(ラシク)」とのコラボ記事です。たかが生理痛と思わないで! 病気が潜んでいることもある「月経困難症」とは?(外部サイトへリンクします)鶴賀先生へのインタビュー記事を掲載していますので、こちらもぜひ見てみてくださいね。ひとことメモ子宮内システムとは、子宮内に装着する用具です。子宮内で放出される黄体ホルモンが子宮内膜に作用して厚くなるのを抑えることで、経血量を減少させ、生理痛の症状を改善します。まとめ婦人科では、月経困難症が子宮筋腫や子宮内膜症などの病気が原因になっていないかを検査します。また、症状や体質に合った治療法で生理のつらい症状を軽減します。PMDD(月経前不快気分障害)の場合、ホルモン剤のほか、カウンセリングを行ったり、心療内科を紹介したりします。子宮頸がんの定期検診も年に一回は受けるようにしましょう。文:Open Doctors編集部作画:よしはな監修:愛育クリニック 産婦人科副部長 鶴賀香弥

鶴賀 香弥

2020.8.5

【マンガで解説!月経困難症とPMS②】生理痛で病院に行くのは大げさじゃない?

つらすぎる生理痛…… 我慢せず病院を受診しよう!生理痛はとっても辛いもの。でも、生理痛で病院に行くなんて大げさ……?いいえ、そんなことはありません。病院に行くのは隠れている病気を見つけるため。どんな症状があったら婦人科に相談すればいいか、ツル先生に教えてもらいましょう。本記事は働く女性のためのWEBメディア「LAXIC(ラシク)」とのコラボ記事です。たかが生理痛と思わないで! 病気が潜んでいることもある「月経困難症」とは?(外部サイトへリンクします)鶴賀先生へのインタビュー記事を掲載していますので、こちらもぜひ見てみてくださいね。ひとことメモ月経の記録は、どんな症状がいつ出たか、症状はどのくらいひどいのか、などを、程度を表すマーク(◎○△など)で記録してみましょう。記録表は婦人科でもらうことができます。まとめ生理痛で病院に行くのは大げさではありません。隠れている病気を見つけるためにも婦人科に行きましょう。生理痛がひどくて日常生活に支障が出る、経血の量が多いと感じる、生理の期間が長い、などの症状があったら婦人科に相談してみてください。記録をつけるのもおすすめ。女性の身体のことについてなんでも相談できるパートナードクターを見つけましょう。文:Open Doctors編集部作画:よしはな監修:愛育クリニック 産婦人科副部長 鶴賀香弥

鶴賀 香弥

2020.8.4

【マンガで解説!月経困難症とPMS①】生理痛に病気が隠れているって本当?

生理痛は我慢しないで! 原因となる病気が潜んでいることも毎月訪れる生理。身体や心が辛いときも、ついつい我慢してしまっていませんか?実は「月経困難症」といって、原因となる病気が隠れている可能性があります。生理前に辛くなるPMS(月経前症候群)とあわせて、ツル先生から学びましょう。本記事は働く女性のためのWEBメディア「LAXIC(ラシク)」とのコラボ記事です。たかが生理痛と思わないで! 病気が潜んでいることもある「月経困難症」とは?(外部サイトへリンクします)鶴賀先生へのインタビュー記事を掲載していますので、こちらもぜひ見てみてくださいね。ひとことメモPMS(月経前症候群)とは月経開始の3~10日ぐらい前から始まる精神的、身体的症状です。PMSより精神症状が強く現れるPMDD(月経前不快気分障害)もあります。まとめ生理中の身体の痛みや心の症状が日常生活に影響するほど強く出る症状を「月経困難症」と言います。生理前に身体や心が辛くなるPMS(月経前症候群)という症状もあります。月経困難症は原因となる病気が隠れている可能性があるので、生理が辛かったら我慢せずにお近くの婦人科で相談してください。文:Open Doctors編集部作画:よしはな監修:愛育クリニック 産婦人科副部長 鶴賀香弥

鶴賀 香弥

2020.8.3

Open Doctorsは病気についての正しい知識をやさしい言葉で紹介。お医者さんとの間にある情報の差を解消することで、あなたの意思決定を支援します。

produced by
市民・患者のための健康・医療コミュニケーション学会