お医者さんの知恵をみんなの知恵に Open Doctorsお医者さんの知恵をみんなの知恵に Open Doctors

Open Doctorsは病気についての正しい知識をやさしい言葉で紹介。
お医者さんとの間にある情報の差を解消することで、あなたの意思決定を支援します。

produced by市民・患者のための健康・医療コミュニケーション学会

高血圧

最終更新日:2018.5.28

高血圧は、放っておくと心臓病や脳卒中・慢性腎臓病などにかかりやすくなるだけでなく、死亡率も上昇することが明らかとなっている。できるだけ早くから治療を行うことが大切な病気であり、治療法は生活習慣の改善・降圧薬の内服が基本となる。

高血圧の治療症例集

胃カメラでは明らかな異常なし。追加の検査で診断

年齢/性別50代/男性

病名逆流性食道炎 高血圧

3年ほど前から、食後に胸やけを感じるようになった。また、夕飯を食べ終えて寝ていると、酸味と苦みのある液体が胃のほうから逆流してくるようになった。

降圧薬で治療中。家庭血圧で「早朝高血圧」と判明

年齢/性別40代/男性

病名高血圧

娘に血圧計をプレゼントされたことをきっかけに自宅での測定を始めた。すると、外来ではずっと130/80mHg前後だった血圧が、家で起床後に測定してみると162/96mmHg前後になっていた。

脂質異常、高血圧に糖尿病も発覚。食事療法で改善

年齢/性別50代/女性

病名脂質異常症 糖尿病 高血圧

子育ても一区切りついて、家でのんびりとする時間がとれるようになったこともあり、運動量は減る一方、間食の回数は増えていた。たまたま行った健康診断で脂質異常症であるといわれ、心配になって近くの内科を受診した。

息が吐きにくく、血痰が出る。タバコは1日30本

年齢/性別60代〜/男性

病名肺がん 高血圧 胃がん

1カ月前から息が吐きにくくなった感じがしており、血の混じった痰(たん)が出るようになった。すぐに治まるだろうと思い放置していたが、1カ月たっても治る気配がなく、不安になって来院した。

舌のもつれ、右手の麻痺。一過性脳虚血発作と診断

年齢/性別50代/男性

病名脳梗塞 脂質異常症 糖尿病 高血圧

半年前から、食事中にお箸を落としてしまったり、人と話しているときにろれつが回らなくなったりするようになった。 しかし症状は長く続かず、数分安静にしていると治るため、「きっと疲れがたまっているせいだろう」と考えて放置していた。

Open Doctorsは病気についての正しい知識をやさしい言葉で紹介。お医者さんとの間にある情報の差を解消することで、あなたの意思決定を支援します。

produced by
市民・患者のための健康・医療コミュニケーション学会