お医者さんの知恵をみんなの知恵に Open Doctorsお医者さんの知恵をみんなの知恵に Open Doctors

Open Doctorsは病気についての正しい知識をやさしい言葉で紹介。
お医者さんとの間にある情報の差を解消することで、あなたの意思決定を支援します。

produced by市民・患者のための健康・医療コミュニケーション学会

まんせいへいそくせいはいしっかん

慢性閉塞性肺疾患

最終更新日:2018.5.28

長い間咳(せき)や痰(たん)が続き、体を動かすと息が苦しくなってきてしまう病気。COPDとも呼ばれる。治療は禁煙が第一で、あわせて吸入薬・飲み薬を用いる。息苦しさが続く場合は、生活の質(QOL)を落とさないために在宅酸素療法を導入することもある。

Open Doctors

公式SNSをフォローしよう!

病気に関するコラムやマンガをお届けします。

  • Open DoctorsのFacebookページを見る
  • Open Doctorsのツイートを見る
  • Open DoctorsのInstagramを見る

慢性閉塞性肺疾患に関連する症例

COPD治療中。風邪をひいたら咳と痰が出て息苦しい

年齢/性別70代/男性

病名慢性閉塞性肺疾患

3年前から、階段をのぼるときに息苦しさを感じるようになった。ここ最近は途中で休憩しないといけないほどになってきたので、近くの病院を受診した。

胃を全摘し再建。ダンピング症候群は食事法で対処

年齢/性別70代/男性

病名胃がん 慢性閉塞性肺疾患

2年ほど前から、みぞおちのあたりに鈍い痛みを感じるようになった。自宅近くの診療所で胃バリウム検査を受けたところ、「胃の粘膜に異常がみられます。一度大きな病院で詳しい検査を受けてください」と言われた。

つらい咳の症状。今からでも遅くはないと禁煙開始

年齢/性別60代/男性

病名慢性閉塞性肺疾患

40年間1日20本喫煙してきた男性。12月の初めから1カ月間、風邪をひいていないのに咳(せき)が止まらない。妻に「なにか重大な病気なのではないか」と言われて心配になり、近所のクリニックを受診した。

タバコは毎日1箱。100m歩くだけでも息が苦しい

年齢/性別70代/女性

病名慢性閉塞性肺疾患

5年以上前から咳と痰が出るようになった。1年ほど前から、坂道や階段をのぼるときに息苦しさを感じるようになった。

細菌感染で肺炎に。持病のCOPDが悪化し入院

年齢/性別70代/男性

病名慢性閉塞性肺疾患 肺炎

3日前から発熱があり、咳と、膿のような黄色の痰が出ている。いつもより呼吸も苦しいので受診した。

Open Doctorsは病気についての正しい知識をやさしい言葉で紹介。お医者さんとの間にある情報の差を解消することで、あなたの意思決定を支援します。

produced by
市民・患者のための健康・医療コミュニケーション学会