お医者さんの知恵をみんなの知恵に Open doctorsお医者さんの知恵をみんなの知恵に Open doctors

Open Doctorsは病気についての正しい知識をやさしい言葉で紹介。
お医者さんとの間にある情報の差を解消することで、あなたの意思決定を支援します。

produced by市民・患者のための健康・医療コミュニケーション学会

肝炎

肝炎は、ウイルスやアルコールが原因で肝臓の機能が低下し、だるさや食欲不振などの症状が出てきてしまう病気である。原因によって治療方法は変わってくるが、多くの場合、適切な治療をすれば治癒を目指せる病気である。しかし、病気が進行してコントロールできなくなり、慢性化してしまうと、肝硬変・肝がんに進行する危険性が高くなってしまう。

C型肝炎から肝硬変に。特発性細菌性腹膜炎で死亡

肝炎

60代〜

男性

2018.8.9

3週間前から下腹部に張りを感じていた。痛みはなく、少し違和感がある程度だったので放置していた。 しかし、張りや違和感がひどくなり、腹部がパンパンに張るようになった。

足がむくみ、尿が出ない。C型肝炎から肝硬変に

肝炎

60代〜

男性

2018.8.7

8月初旬に足がむくんでいることに気付いたが、すぐに治るだろうと気にしなかった。8月末には尿があまり出なくなり、腹部が張ってきた。「何かおかしい」と思い、病院を受診した。

発熱・発疹、一時的な肝機能低下。薬が原因だった

肝炎

60代〜

男性

2018.7.26

咳が1カ月続いたので病院に行ったところ、肺気腫と診断され、気管支拡張薬と去痰薬、抗生剤を処方された。薬の服用を1カ月続けたが、どうにも熱っぽく、体温を測ると38度台だった。

全身がだるい。日本酒3合を5年間続け、肝障害に

肝炎

40代

女性

2018.6.19

1日の終わりには疲労感に襲われ、一度横になると動けなくなるほどである。 2週間ほどこの症状が続いてから、うつ病ではないかと思って精神科を受診した。

風邪薬では治らない熱と関節痛。実は肝炎だった

肝炎

50代

女性

2018.6.12

2週間前から38度台の熱が出始め、全身の関節が痛くなった。風邪薬を飲んだものの、熱も関節の痛みも治らず、血液検査を受けると肝臓の機能が低下していることが分かった。

BBQで生焼けイノシシ肉。劇症肝炎の一歩手前に

肝炎

50代

男性

2018.5.28

3日前から食欲の低下と全身の倦怠感があった。4週間前にバーベキューでイノシシの肉を食べたが、一緒に食べた人も同様の症状があるとのこと。

18年前、慢性B型肝炎と診断。放置し肝硬変に

肝炎

60代〜

男性

2018.5.28

1カ月前から全身のだるさを感じていた。慢性B型肝炎が肝硬変になっているのではないか不安になり受診。

マレーシア旅行から1カ月後、熱が出て体がだるい

肝炎

10代

男性

2018.5.28

マレーシアから帰国して1カ月後、発熱が続き、全身のだるさとともに食欲がなくなった。 吐き気があり、食べたものを吐いてしまったため受診した。

毎日の飲酒と不規則な食事。失禁し倒れてしまった

肝炎

60代〜

男性

2018.5.28

1週間前から、食欲がないといって食事を全然していなかった。心配した近所の人が、毎日様子を見に来ていたが、本日、失禁した状態で倒れているのが発見されたため、病院へ救急搬送された。

頻繁に外食、家では間食……飲まなくても肝硬変に

肝炎

60代〜

女性

2018.5.28

1カ月前に検診で受けた血液検査の結果から、肝臓の機能が低下していると言われた。何かの間違いだろうと思ったが、念のため詳しい検査を受けることにした。

毎晩ワインをグラス2杯。10年で体重は20kg増

肝炎

30代

女性

2018.5.28

会社の健康診断で3年前から肝機能異常だと言われていた。病院には行っていなかったが、今回の健康診断で、これまでよりも数値が悪くなっていたため、さすがに心配になり受診することにした。

自然治癒しないC型肝炎。放置すれば肝がんも?

肝炎

50代

男性

2018.5.28

健康診断で「肝機能異常あり」と診断された。自覚症状は特にないのだが、詳しく検査したほうがよいと言われて大きな病院を受診した。

B型慢性肝炎の男性と性交渉。全身だるく尿が濃い

肝炎

20代

女性

2018.5.28

7日ほど前から全身がだるいと感じていた。尿の色がいつもより茶色い。3カ月前、性交渉を持った男性は「B型慢性肝炎を患っており治療中だ」と言っていた気がする。

Open Doctorsは病気についての正しい知識をやさしい言葉で紹介。お医者さんとの間にある情報の差を解消することで、あなたの意思決定を支援します。

produced by
市民・患者のための健康・医療コミュニケーション学会