お医者さんの知恵をみんなの知恵に Open Doctorsお医者さんの知恵をみんなの知恵に Open Doctors

Open Doctorsは病気についての正しい知識をやさしい言葉で紹介。
お医者さんとの間にある情報の差を解消することで、あなたの意思決定を支援します。

produced by市民・患者のための健康・医療コミュニケーション学会

便器の水が真っ赤に。S状結腸に大きく腫れた病変

最終更新日:2019.5.16

年齢/性別60代/女性
病名大腸がん

病歴

なし

症状

血便

検査

大腸カメラ生検血液検査CT検査

診断

大腸がんS状結腸がんステージII

治療

手術

この症例に関連する病気

Open Doctors

公式SNSをフォローしよう!

病気に関するコラムやマンガをお届けします。

  • Open DoctorsのFacebookページを見る
  • Open Doctorsのツイートを見る
  • Open DoctorsのInstagramを見る

大腸がんに関連する症例

診断から3年で抗がん剤を中止。在宅医療に移行

年齢/性別50代/男性

病名大腸がん

1年ほど前から、便に血液が付着していることに気付いていたが放置していた。 ここ1カ月は何をしても体がだるい感じがして多少の腹痛もある。体重も4kgほど落ちていた。言いようのない不安に駆られ、市民病院の消化器内科を受診することに。

4カ月前から血便。次第に便が出にくく、残便感も

年齢/性別60代/女性

病名大腸がん

4カ月ほど前から、便に血が混じるようになった。次第に便が出にくく、出たあとも残便感が続くようになり、心配になったので近くの消化器内科クリニックを受診した。

便秘で気付いた大腸がん。肝臓にも転移していた

年齢/性別50代/男性

病名大腸がん

8カ月前から便秘がちとなり、 市販の便秘薬では一向に改善されない。近所の医院で受けた肝臓の超音波(エコー)検査で肝臓に腫瘍を疑われ、大学病院を紹介受診することになった。

便潜血検査で陽性。大腸カメラを受けると腫瘍が

年齢/性別60代/男性

病名大腸がん

大腸がん検診で、便に血が混じっているか調べる検査を受けたところ2回の検査のうち1回は陽性で、1回は陰性であった。今までに大腸カメラを受けたことがないのであれば受けたほうがよいと言われ、近所の消化器内科を受診。

便につく血の量が増え、腹部が張ってきた気がする

年齢/性別50代/男性

病名大腸がん

3カ月ほど前から、便に血液が付着している。仕事が忙しいため気にしないようにしていたが、付着する血液の量がだんだんと多くなってきた。ちゃんと健康診断を受けていなかったこともあり、心配になって市民病院を受診した。

大腸がんに関連する症例

Open Doctorsは病気についての正しい知識をやさしい言葉で紹介。お医者さんとの間にある情報の差を解消することで、あなたの意思決定を支援します。

produced by
市民・患者のための健康・医療コミュニケーション学会