お医者さんの知恵をみんなの知恵に Open Doctorsお医者さんの知恵をみんなの知恵に Open Doctors

Open Doctorsは病気についての正しい知識をやさしい言葉で紹介。
お医者さんとの間にある情報の差を解消することで、あなたの意思決定を支援します。

produced by市民・患者のための健康・医療コミュニケーション学会

症例の一覧

医師監修の症例を174件掲載。
治療の記録を読むことで、治療内容やその後の生活をイメージできます。

がんの症例54件

便潜血検査で陽性。内視鏡検査を受けると腫瘍が

年齢/性別60代/男性

病名大腸がん

大腸がん検診で、便に血が混じっているか調べる検査を受けたところ2回の検査のうち1回は陽性で、1回は陰性であった。

乳房を残したい。直径2cmの腫瘍1つを部分切除

年齢/性別50代/女性

病名乳がん

人間ドックでマンモグラフィー(乳房エックス線(レントゲン)検査)を受けたところ、異常を指摘され、紹介された大学病院を受診した。

便やガスが出ず腹が痛い。がんによる腸閉塞だった

年齢/性別60代/男性

病名大腸がん

3日前から左の下腹がとても痛むようになり、次第に食べたものも吐くようになってしまった。食あたりかと思って脂の多い食べ物は控えるようにしたが、だんだんおなかが膨らんできて、何も食べられなくなった。やがて便やおならも出なくなり、2日前からは尿も1日に2、3回しか出なくなってしまった。心配した家族に連れられて、市民病院を受診した。

IIB期の小細胞がん。抗がん剤と放射線療法で治療

年齢/性別70代/女性

病名肺がん

健康診断でエックス線(レントゲン)検査を受けたところ、左胸に影があると言われた。詳しい検査を受けたほうがいいということで総合病院を紹介され、受診した。

「予後の悪いがん」と言われ…… 術後は化学療法

年齢/性別40代/男性

病名肺がん

1カ月ほど前から、咳と痰が出るのが気になっていた。2~3日前からは40度台の熱が出て、息切れもするようになった。会社を休んで近くの医院にかかったところ、すぐに大きな病院へ受診してくださいと言われた。

肝臓に転移していた。抗がん剤治療後、在宅医療へ

年齢/性別40代/女性

病名乳がん

6年前、右乳がんで手術を受けた。術後5年、CT検査では異常なかったが、1カ月ほど前から、なんとなくいつもより疲れやすい気がしていた。

QOL維持のため緩和ケア導入。最期は在宅医療で

年齢/性別50代/男性

病名大腸がん

1年ほど前から、便に血液が付着していることに気付いていたが放置していた。 ここ1カ月は何をしても体がだるい感じがして、体重も少し落ちてきた。家族の勧めもあり、病院を受診することにした。

便が細く血が混じる。便秘が続いたあと腹痛と嘔吐

年齢/性別70代/男性

病名大腸がん 高血圧

半年ほど前から、便が出しにくくなった。便も細くなっており、ときどき血が混じる。1週間前からは便秘が続いており、おならも出ず、腹部が膨れているようだ。

繰り返す腹痛と軟便。胃がんの転移で人工肛門に

年齢/性別60代/男性

病名胃がん

胃がんの手術を受け内服の抗がん剤治療を受けていた。2週前からやわらかい便が1日に数回、最近は1日10回以上出ることもあり受診。

手足に紫色の斑点。歯ぐきからの出血も止まらない

年齢/性別20代/女性

病名白血病

3日前に、手や足の皮膚に紫色の小さなあざが複数あることに気づいた。昨日からは歯ぐきからの出血が止まらず、心配になって受診した。

「念のために」と受けた内視鏡検査でがんが発覚

年齢/性別60代/男性

病名大腸がん

最近になって友人が大腸がんになったことを知り、自分も不安になった。近くのクリニックを検査希望で受診して、大腸カメラ(内視鏡)検査を行うことになった。

卵巣がん?と思いきや、胃がんから転移していた

年齢/性別30代/女性

病名胃がん

3カ月前から、おなかの下の方が張っているような感じがあった。体重は1kgほど増えている。徐々にその程度がひどくなっているので、近所の婦人科を訪れた。

便秘で気付いた大腸がん。肝臓にも転移していた

年齢/性別50代/男性

病名大腸がん

8カ月前から便秘がちとなり、最近はおなかが全体的に張って苦しくなってきた。 市販の便秘薬などを試してみたが、一向に改善されなかった。

1週間前から疲れやすい。鼻血も出て止まりにくい

年齢/性別60代/男性

病名白血病

1週間ほど前から、疲れやすさを感じていた。ここのところ休暇を取れていないせいかと思っていたが、頻繁に鼻血も出るようになり、しかもなかなか止まらない。「何か悪い病気なのでは」と心配になり、病院を受診した。

右乳房を全摘。その後、腹部の脂肪を移植して再建

年齢/性別40代/女性

病名乳がん

お風呂で右の乳房を触ってみたところ、ソラマメくらいの大きさのしこりに触れた。1カ月後、やはり左の乳房にはない、固いかたまりがあり受診した。

腹部右下のしこりはがん。周囲のリンパ節にも転移

年齢/性別50代/男性

病名大腸がん

2カ月ほど前から、ときどき腹部の右下あたりに不快感を覚えることがあった。改善の兆しがなく、悪くなっているような気がしたため、病院を受診した。

ステージIAの肺腺がん。飲み薬の抗がん剤を開始

年齢/性別60代/男性

病名肺がん

タバコが好きで、20歳からの45年間、1日あたり約30本を吸い続けていた。健康診断で胸部エックス線(レントゲン)検査を受けたところ、左胸に影が見つかった。詳しく検査したほうがいいということで紹介状をもらい、総合病院を受診した。

「早期胃がん」を独断で放置。胃の3分の2を切除

年齢/性別40代/女性

病名胃がん

3年前、胃のむかつきを感じるようになったため、職場の健康診断で胃カメラを受けたところ、早期の胃がんと診断された。ピロリ菌が陽性であることを指摘され、胃がんの治療と同時に、ピロリ菌の除菌をしたほうがよいと言われた。

C型慢性肝炎を放置。肝硬変を経て、肝細胞がんに

年齢/性別60代/女性

病名肝がん 肝炎 肝硬変

数日前から微熱と全身のだるさ、みぞおちの違和感があったが、市販の風邪薬を飲んで様子を見ていた。熱はおさまったが、全身のだるさとみぞおちの違和感は改善しなかったため受診した。

息切れと性器からの出血。皮膚には紫色の斑点が

年齢/性別20代/女性

病名白血病

1週間前ほど前から、歩行時に息切れを感じるようになった。何度か性器からの不正出血もあり、自宅近くの産婦人科のクリニックを受診した。 診断では両足に点状の出血、紫斑があると言われ、血液検査では、貧血や白血球・血小板の減少があると言われた。 子宮や卵巣の検査も行ったが、軽い出血がみられるものの特に異常はなく血液疾患が疑われるとのことで大学病院の血液内科を受診した。

Open Doctors

公式SNSをフォローしよう!

病気に関するコラムやマンガをお届けします。

  • Open DoctorsのFacebookページを見る
  • Open Doctorsのツイートを見る
  • Open DoctorsのInstagramを見る

Open Doctorsは病気についての正しい知識をやさしい言葉で紹介。お医者さんとの間にある情報の差を解消することで、あなたの意思決定を支援します。

produced by
市民・患者のための健康・医療コミュニケーション学会